スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩 [ place ]

++ place ++


春になれば桜が咲き誇り
いつまでも僕達を見守って

君達と別れた後も
ずっと変わらない

楽しい事も 悲しい事も
この場所で送ってきたんだ

今は住んでいる世界は違えど
歩いて行けない距離じゃ無い

笑いあった日々の記憶
慰め合った日々もあったね

時々思い出すんだよ
特に君と歩いた時の事を

赤く色づいた木々を眺め
ゆっくり歩き出した僕等

まるで季節が変わり
景色が変わるように

心通わせながら
この場所で過した日々

僕達の進む道は違えども
ずっと見守ってくれた場所

何があっても僕は何度でも
ここに辿り着くことが出来る

それは この道が いつか僕を
導いてくれるような気がするから


COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://punkpunx.blog67.fc2.com/tb.php/512-5647ae36
こちらから送り返せない TB 又は商材ページ、 記事と全然関係の無い TB は削除致します (とゆうか、そうゆうのは送ってくるな)


side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

music

リンク

bbs

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索

翻訳

ブロとも申請フォーム

パンク

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ
あわせて読みたい

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。