スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩 [ picture ]

++ picture ++


月明かりは
僕の心を炙り出して

月夜 ただ眺める
ぼやけた一枚の写真

浮かび上がった
君の笑い顔はとても眩くて

優しかった思い出は
今はまだ ツライ

尊い物を失くしたと
その記憶だけは僕を支える

後悔と悔しさは
やがて魂を宿し
その先に見えた映像が
僕の脳裏に焼きついて
次第に鮮明になる

月明かりだけは
僕を裏切らない

夜はまだ
僕には冷たくて
星の輝きが
僕の心に突き刺さる

月夜
今の僕には
その姿を見上げる
勇気もない

月夜
今の僕には
現実を受け止める
そんなことさえも

デキヤシナイ


COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://punkpunx.blog67.fc2.com/tb.php/445-03a41d1e
こちらから送り返せない TB 又は商材ページ、 記事と全然関係の無い TB は削除致します (とゆうか、そうゆうのは送ってくるな)


side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

music

リンク

bbs

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索

翻訳

ブロとも申請フォーム

パンク

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ
あわせて読みたい

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。