スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-21 中国戦

U-21中国代表対U-21日本代表

既に観る前に結果は知ってたのですが、
ビデオに録画したものを観ました。

ワントップ気味のFWを2人がフォローする形で
3バックで 3-6-1 とゆう布陣の日本。

前半だけだと 1-0 でリードされていても不思議ではないような感じで中国に押し込まれてましたね。
それでも耐える事が出来たのは収穫。安定して勝利を重ねるにはまずは守備からのカウンター。これほど確実性のある戦術は無いですからね。
こうゆう戦い方はこれからも続けて欲しいと思った。そりゃ、明らかに力の差がこちらが上の場合だとガンガン攻めて欲しい訳ですけど。

後半、中国の運動量が落ちたのか日本が盛り返す。
後半7分右サイドに切れ込んだ枝村のセンタリングを本田圭が高い打点でヘディング。これが決まって日本先制点。その10分後に増田がこれまた相手右PA内に切れ込んでスライディングでブロックしにきたDFを交わして、一瞬躊躇しながらもシュート。これが決まって日本追加点。

試合自体はこの2点で日本が勝利ですが、来年のオリンピックに向けて開催地中国で試合をした経験が大きいのではないかと。2年前のアジアカップ程強烈なブーイングでは無いにしろ完全にアウェーで試合をして勝利したゆう経験は貴重なものになると思います。
ここに平山とか加わればまた楽しみ。

中国“悪習”反町Jフタ…仕切りなしトイレ克服へ
U-21が2-0で初陣飾る

それとA代表のトリニダード戦ですが、この試合で活躍したDFの青山直晃が追加召集されたようです。中1日なので出場は微妙だと思いますけども。

それより私が待っていた言葉があった。
「欧州で呼びたかったのは松井だ。彼だけが、スタメンで出ているから」
とか言っていたそうな。
ぜ、是非!とゆうか頼む!
将来的に松井中心のメンバー構成にしてくれるなら100%支持しますから!

初陣オシム勝つ…選手は困惑も“狙いわからな~い”
“妖怪”戦術カギ握るジェフ緊急招集

にほんブログ村 サッカーブログへ

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://punkpunx.blog67.fc2.com/tb.php/306-a59fba05
こちらから送り返せない TB 又は商材ページ、 記事と全然関係の無い TB は削除致します (とゆうか、そうゆうのは送ってくるな)


side menu

CALENDAR

08 * 2017/03 * 11

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

music

リンク

bbs

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索

翻訳

ブロとも申請フォーム

パンク

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ
あわせて読みたい

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。