スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯B組最終戦

B組
スウェーデン VS イングランド

負けるとトリニダード・トバゴの結果次第では
予選敗退もありえるスウェーデン。
負傷の為イブラヒモビッチの姿はピッチには無い。
勝って(引き分け以上)で1位通過を決めたいイングランド。
2位通過だと決勝T1戦でドイツと対戦になる。

イングランドが徐々にペースを掴んで
両サイドからの攻撃が目立ったけどスウェーデンも
サイドへの対処は寄せが早くて観てる方としては
中々見所があった。

イングランド攻めるも、これは中々点にはならないなと
思いかけてた前半34分。
ジョー・コールのミドルシュート。
枠の外に行くかなと観てたんですがこれが入るんですよね。

この後スウェーデンも攻勢にでるけども
イングランド守備を打ち破る決定機は無い。
イングランドも守りながらも逆襲を狙う。
ランパードのミドルは良かった。
その後のイングランドの攻勢もスウェーデンが凌ぐ。
そして両者決めては無くスコアは 0-1 前半終了。

因みにこの時点でトリニダード・トバゴは
0-1 でリードを許している。

後半6分。
スウェーデンがCKからアルベックのヘッドで追いつく。
後半9分に今度は右のCKからのチャンス。
が、バーに阻まれて惜しかった。
勢いに乗って逆転といきたいスウェーデン。

イングランドはDF同士の交代で
ファーディナンドに代えてキャンベル投入。
流れを変えたいイングランドは後半24分、
ルーニーに代えてジェラード投入。
交代させられたルーニーが荒れてますけど(笑)
靴投げたりしてご立腹のご様子。

引き分けかとゆう空気が流れた気がした。
後半40分ジョー・コールのふわりと浮かせたパス。
中央から左に流れたジェラードがヘッド。
これが決まる。イングランド勝ち越し。

直後、スウェーデンは猛攻をかける。
ついに後半45分前に同点に追いつく。
決めたのは触れたか微妙な気がしたけどラーション。

が、少し遅かったかな。ロスタイム3分が過ぎて
引き分けで試合終了。

B組はイングランド1位通過。
スウェーデンは2位で通過。

試合終わって思うことは、
スウェーデンの攻撃は全てと言っていいほど
リスタートからだったなぁ。と。
イングランドはオーウェンは大丈夫だったのでしょうか。
それと腹減ったなぁ(←関係無い)

トリニダード・トバゴは 2-0 で敗れております。
後半反撃してたんですけどね、トリニダード・トバゴ。

B組順位
1位イングランド(勝点7)
2位スウェーデン(勝点5)
3位パラグアイ(勝点3)
4位トリニダード・トバゴ(勝点1)

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://punkpunx.blog67.fc2.com/tb.php/265-7e728ec3
こちらから送り返せない TB 又は商材ページ、 記事と全然関係の無い TB は削除致します (とゆうか、そうゆうのは送ってくるな)


side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

music

リンク

bbs

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索

翻訳

ブロとも申請フォーム

パンク

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ
あわせて読みたい

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。