スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONG FOR THE PUNX

武装衝突/SONG FOR THE PUNX(CD)


圧倒的なライブパフォーマンスを誇るパンクバンド武装衝突。2007年、神戸で結成以後いくつもの大御所パンクバンドと対戦を重ね、力をつける。メッセージ性の強い歌詞、加速を増す演奏、怒涛のライブパフォーマンス、そのすべてがパンクキッズを中心に絶大な支持を得ている。
1. 旅人の唄
2. NEW RISE
3. WE STAND!
4. ロストジェネレーション
5. ラバー4ソウル
6. LIFE IS PUNKROCK
7. 俺たちに明日はない
8. 光
【送料無料】 CD/武装衝突/SONG FOR THE PUNX/DRRD-2010

すべての絶望世代へ

その扉をこじ開けろ

武装衝突が2010年最新型アルバムをドロップ。
80年代日本パンクロック、その流れを汲みつつも、現代のリアルを融合させた作品に仕上がっている。
前述したようにルーツは80年代の日本パンクロック
古き良き時代の音楽を現代に持ち込んだ。
そして今作は前作の激しさを残したまま、キャッチーで聞きやすい部分も多い。
もちろん合唱メロディー、Oi節は健在。
器用で世渡りが上手い奴より世間に、会社に、追い込まれ死ぬまでやりきれないって人に聞いてほしい。
この一枚のCDで明日からの人生が少しだけ変わるかも。
はたまた、何も変わらんかも。
俺たちはCDを聞いたアナタの起爆剤になってくれたら、と願っています。
この大事に産み落とした子供を是非手にとってみてください。

ライブで一緒に合唱しようぜ!!!
『SONG FOR THE PUNX』!!!
 
Vo. 煤城ダイ

Song For The Punx

武装衝突
スポンサーサイト

WHITE CLASH

WHITE CLASH(ホワイト・クラッシュ) [Single]
武装衝突(ブソウショウトツ)

発売日:
2011年12月07日

1. GET UP BOY!
2. FLY
3. ウォーターセブン
WHITE CLASH(ホワイト・クラッシュ)
数々の大御所パンクバンドとの共演を重ね日本狭しと駆け回る、武装衝突の2ndシングル登場!ライブで大合唱必至のリード曲「GET UP BOY!」を筆頭にキャッチーでシンガロングな曲が目白押し!そして3曲目「ウォーターセブン」では某アニメを彷彿させるような遊び心に溢れた全3曲!!ついに日本パンクはここまできた!!!メンバーのほとんどが地元パンクバンド出身で、結成当初から地元神戸で話題に上る圧倒的なライブパフォーマンスを誇るパンクバンド武装衝突!初期パンクをルーツとしたサウンド、勢いを加速させるメロディー&コーラス、メッセージ性の強い歌詞がパンクキッズを中心に絶大な支持を得ている。いま日本のパンクロックバンドでは一番マークすべきバンドのひとつである。(メーカーインフォより)

WORKER'S HERO

WORKER'S HERO
武装衝突
(ブソウショウトツ)

7年神戸にて結成。初期パンクをルーツとするストリートパンクバンド。結成以来、日本語詞にこだわり、すべての労働者に向けて歌い続けている。怒涛のライブアクトを武器に全国各地でライブを行っており、数々の有名パンクバンドのツアーサポートやメディア露出など活動の幅は広く、08年7月には1Stシングル「4カウント」を限定リリース。
瞬く間に地元CD店の売り上げチャート1位を獲得。そして今年、09年4月には4万人動員を記録した関西最大のロックフェスティバル「GOING KOBE09」に出演。更に注目度が増す。

1. 左利きケニー
2. 労働者
3. ドロップキック
4. ワーストライフ
5. 権力反対
6. 混沌のナイフ
7. 電撃パンクロック
8. DO YOU REMEMBER ROCK 'N' ROLL RADIO?
9. 旅人行進曲

WORKER’S HERO

武装衝突の1Stアルバム「WORKER’S HERO」 その名の通りすべての労働者に向けて注がれた武装衝突初のアルバム。最初から最後までフルパワーで突き抜ける9曲収録。初期パンクをルーツとしたサウンド、思想は今の流行のメロディックパンクとは一線を画しており、古き良き時代のパンクを現代に蘇らせる一枚。特にメッセージ性の強い歌詞、勢いを加速させる楽器隊、コーラスワークはすぐさまライブの盛り上がりが想像できる。8曲目にはラモーンズのカバー曲も収録しているあたり初期パンクへのリスペクトも伺えるが、それだけに留まらず現代のパンクバンドとしての「リアル」を追及した武装衝突サウンドを見事に確立している。

眩暈(めまい)

眩暈(めまい)
BREAKfAST
眩暈(めまい)
1. 金魚
2. ヴァイオレント・グラインド
3. Kf
4. ジェイソン・アダムス
5. スケートボイド
6. リー・ラルフ
7. ブレックファスト・ストラット
8. アメリカン・ワイノー
9. ミルク
10. シックスイヤーズ
11. 花火
12. 鏡
13. 眩暈
14. 時は流れずとどまり僕らが遠くへ去って行く
眩暈(めまい)
2002年12月発表の1stアルバム。アメリカン・ハードコアと密接につながるスケートの好きな4人が生み出すサウンドは、ほかのパンク・バンドには見られない鋭さと雑食性の高さを持つ。

BREAK ME FAST Vol14

BREAK ME FAST Vol14
BREAKfAST
BREAK ME FAST Vol14
1. VOTE!!
2. 反英雄
3. GRIPTAPE
4. 花火
5. BREAKfAST STRUT
6. エルブリ賛歌
7. SPEED FREAKS
8. DAY DREAMER
9. HAPPENS IN EASY TV
10. ONEWEEK#1
11. El Burrito’s#5
12. 子供の心
13. 高速回転
14. 月曜日
15. BLOWIN’ IN THE WIND
16. NON FICTION
17. WILD THING~NIGHTMARE~WILD THING
BREAK ME FAST Vol14

3rd&ARMY

3rd&ARMY
BREAKfAST
3rd&ARMY
1. 衝動
2. 寄るな触るな
3. オーリー
4. 怒りが降る
5. 創傷 試聴する
6. ヒロアキ
7. 家路
8. ブレックファスト・イートライス
9. アスファルト
10. ノンフィクション
11. ステールフィッシュ
12. ウォールソング
13. ピザマン
14. エルブリ
3rd&ARMY
東京拠点のBREAKfASTのセカンド。お得意のファストコア・ナンバーはもちろんのこと、ファンキー・チューンも随所に盛り込み、スローな曲もお見事。なんたって音が濃い。ジャケット画はブラック・フラッグでおなじみのレイモンド・ペティボン。★

The Day After BREAKfAST

The Day After BREAKfAST
BREAKfAST
The Day After BREAKfAST
1. ケンタイ
2. 細い手
3. 冬支度
4. 迷惑
5. Your RULES
6. 誰のせい?
7. サラ
8. 高速回転
9. いつも何かを
10. 鉛
11. GRIPTAPE
12. グラス
13. MONDAYZ

The Day After BREAKfAST

Process of Weeding Out

Process of Weeding Out
Process of Weeding Out
Black Flag
1. Your Last Affront
2. Screw The Law
3. The Process Of Weeding Out
4. Southern Rise
Process of Weeding Out
全曲インスト
Bars & Logo Sticker (バーズ&ロゴステッカー)(BFAS-01)

Song For The Punx

Song For The Punx
Song For The Punx
武装衝突

役立たずの心に届くのは役立たずの声だけ。よっしゃ~のり弁買うて来い!」 鎌坂 誠(FUNGUS)
日本パンクロックシーンの若手最重要バンド、武装衝突の2ndアルバム!
前作の流れを汲みつつも、より進化したリアルパンクサウンド!
メッセージが突きささるボーカル、コーラスワーク、勢いのある演奏、どれをとっても、 次世代パンクシーンを担う力を十分に持ち合わせたバンドである。その扉をこじ開けろ!!! (全8曲収録)リード曲 6曲目「LIFE IS PUNKROCK」

1. 旅人の唄
2. NEW RISE
3. WE STAND!
4. ロストジェネレーション
5. ラバー4ソウル
6. LIFE IS PUNKROCK
7. 俺たちに明日はない
8. 光

2007年5月結成。メンバーのほとんどが地元パンクバンド出身で、結成当初から地元神戸で話題に上る。 結成すぐさま1Stデモ「DEMO1」をリリース、7月ライブ開始。9月 某着うたサイトの総合ウィークリーランキング第4位を獲得。メンバー脱退。 12月 サポートメンバーを入れ、初自主企画「神戸4カウント」敢行。 同月 Day Dream RecordsよりVA「私をライブに連れて行って」に参加、リリース。 2008年6月 1stシングル発売に先駆け着うた先行配信→ ダウンロードランキング最高位3位を獲得。 7月 1Stシングル「4カウント」をRISE UP RECORDSよりリリース。 9、10月 サウンド1St三宮店のインディーズCD売り上げランキング1位を2ヶ月連続獲得。2009年1月無料音源「THE CORE」を限定リリース。 4月 関西最大級、四万人動員のロックフェス「GOING KOBE09」に出演。9月 1STアルバム「WORKER'S HERO」リリース。 自主企画を皮切りにレコ発ツアースタート(全16本)。 12月 ベース衝が加入。DEAD ROCK RECORDSよりVA「KICK ABOUT2」に参加、リリース。 2010年1月 ツアーファイナルを神戸スタークラブにて行う。 初のワンマンライブ。(G、ヒロカズ脱退) 2月 1Stアルバムの着うたが月間ダウンロードランキング9位獲得。 4月 春のショートツアー「THE NEW FORWARD tour」全6箇所。 8月 VA FUNGUSトリビュートアルバム「100PUNKS」リリース。 9月 ギター亮加入、セカンドアルバムレコーディング。10月 秋のショートツアー「SHOOT! TOUR」全6箇所。
Song For The Punx

My War

My War
My War
Black Flag
1. My War
2. Can't Decide
3. Beat My Head Against The Wall
4. I Love You
5. Forever Time
6. The Swinging Man
7. Nothing Left Inside
8. Three Nights
9. Scream
My War

First Four Years

First Four Years / Singles
First Four Years / Singles
Black Flag
1. Nervous Breakdown
2. Fix Me
3. I've Had It
4. Wasted
5. Jealous Again
6. Revenge
7. White Minority
8. No Values
9. You Bet We've Got Something Personal Against You!
10. Clocked In
11. Six Pack
12. I've Heard It Before
13. American Waste
14. Machine
15. Louie Louie
16. Damaged I
First Four Years / Singles

Everything Went Black

Everything Went Black
Everything Went Black
Black Flag
1. Gimmie Gimmie Gimmie
2. I Don't Care
3. White Minority
4. No Values
5. Revenge
6. Depression
7. Clocked In
8. Police Story
9. Wasted
10. Gimmie Gimmie Gimmie
11. Depression
12. Police Story
13. Clocked In
14. My Rules
15. Jealous Again
16. Police Story
17. Damaged I
18. Louie Louie
19. No More
20. Room 13
21. Depression
22. Damaged II
23. Padded Cell
24. Gimmie Gimmie Gimmie
25. Crass Commercialism
Everything Went Black

Damaged

Damaged
Damaged
Black Flag
1. Rise Above
2. Spray Paint
3. Six Pack
4. What I See
5. TV Party
6. Thirsty And Miserable
7. Police Story
8. Gimmie Gimmie Gimmie
9. Depression
10. Room 13
11. Damaged II
12. No More
13. Padded Cell
14. Life Of Pain
15. Damaged I
Damaged

Slip It in

Slip It in
Slip It in
Black Flag
1. Slip It In
2. Black Coffee
3. Wound Up
4. Rat's Eyes
5. Obliteration
6. The Bars
7. My Ghetto
8. You're Not Evil
Slip It in

Spitz COVERS

Spitz COVERS


A BOY’S SONGがスピッツをカバー。


A BOY’S SONG/Spitz COVERS

メロディックパンクアレンジで話題を呼んでいるカバー覆面バンドA BOY'S SONG、第1弾のBLUE HEARTS、第2弾のJUDY AND MARYに続いて第3弾はスピッツの楽曲カバー。

1.空も飛べるはず/
2.ロビンソン/
3.スカーレット/
4.チェリー/
5.君が思い出になる前に/
6.楓/7.スカーレット
Spitz COVERS/A BOY’S SONG

Amazon.co.jp で詳細を見る



A JUDY AND MARY COVERS

A BOY’S SONG~THE BLUE HEARTS COVERS~

A JUDY AND MARY COVERS
A BOY’S SONG~THE BLUE HEARTS COVERS~

A BOY’S SONG~THE BLUE HEARTS COVERS

A BOY’S SONG~THE BLUE HEARTS COVERS~
A BOY’S SONG
A BOY’S SONG~THE BLUE HEARTS COVERS~
1. KISS ME PLEASE (Tu-Tu-Tu)
2. NO. NO. NO
3. LINDA LINDA
4. THE FUTURE IS IN OUR HANDS
5. ROMANTIC
6. THE ENDLESS SONG

85年の結成から95年の突然の解散まで、唯一無二の存在としてあり続けた伝説のバンド THE BLUE HEARTS。彼らが残した名曲の数々は時代、世代を超えて今だ輝きを失う事無く多くの人々に勇気、そして感動を与え続けている。 そんな彼らの楽曲を全て英語訳し、メロディックパンクアレンジした全く新しいブルーハーツカバーアルバムがリリース!!THE BLUE HEARTSを愛してやまない覆面バンド、A BOYS SONG(少年の詩)によって完全に生まれ変わった楽曲の数々は、激キュートな女性Voと、絶妙なコーラスワーク、エッジの利いた疾走感全開のメロディックパンクアレンジによって、これまで聴いたことの無い新たなブルーハーツの魅力が満載。THE BLUE HEARTSを知っている世代はもちろんのこと、リアルタイムで知らない世代にこそ聴いて欲しい問答無用の全6曲。本人も承認済みのお墨付きの一枚!!!!!
A BOY’S SONG~THE BLUE HEARTS COVERS~

Boys

Boys
ボーイズ
Boys
1. The First Time (Ext. Version)
2. I Don't Care (Original Single Version)
3. Soda Pressing (Original Single Version)
4. Don't Move Stand Still (Demo)
5. No Leaders (Demo)
6. Cool (Demo)
7. Independent Girl
8. Lucy
9. See You Later
10. Flies
11. Almost Persuaded
12. Jap Junk
13. Rue Morgue
14. I Love Me
15. Mummy
16. Bad Day
17. Lonely Cowboy
18. Kamikaze (Original Single Version)
19. Jimmy Brown
20. Little Runaround
21. Walk My Dog

Boys
BOYSの1stアルバム。

CLOSED

CLOSED
BOMB FACTORY
1. all right
2. fly
3. infected
4. waiting for you
5. might be wrong
6. slide a gun
7. strance
8. big day
9. to do boy
10. ordinary world
11. the story ends

ミュージシャンズミュージシャンとして国内外を問わず様々なアーティストからリスペクトの対象とシーンに君臨している彼らのサウンドはすこぶるへヴィでラウドながらも、一聴にしてそれとわかる特有のコーラスワーク・琴線に触れる秀逸なメロディセンス・スピード感も併せ持つ フックのある重いリズムで圧倒的な輝きを放っている。長きに渡る揺ぎ無き精神性を音にした4年ぶりの新作をリリース!久しぶりの日本詞曲も、ド・ストレートに収録!!

~鉄壁の結束を誇る、全てを飲み込むロックモンスター~

BOMB FACTORYは兄弟であるJUN-YA(Vo)とKAZUYA(G&Vo)を中心に 前バンドのメンバーであったJOE(Ba)とSHIRA(Dr)の4人が再会し91年に結成された。 これまでにアルバム7枚とシングル5枚をリリースし、数々のイベントや海外でのライブを重ね 現在も不動のラインナップでワールドワイドな活動を続けている。80‘sパンク/ハードコアにインスパイアされた攻撃的なギターリフと 初期のスタイルから一貫して変わらない圧倒的なコーラスワークを基軸としながらも 、ジャンルレスなアプローチで多彩な表情を見せるサウンドとメロディ世界は BOMB FACTORYのオリジナリティそのものであり、独自の世界観を構築している。
CLOSED

Fine Songs,Playing Sucks

Fine Songs,Playing Sucks
/BBQ CHICKENS
Fine Songs,Playing Sucks
1. Symptom Of The Universe
2. If The Kids Are United
3. I Want It That Way
4. Sesame Street Theme
5. Daytripper
6. Like A Virgin
7. One More Time
8. Getchoo
9. Itsy Bitsy Teenie Weenie Yellow Polka Dot Bikini
10. Territorial Pissings
11. Buffalo Soldier
12. Middle
13. Bonded By Blood
14. Pretty Woman
15. Evil Dick
Fine Songs,Playing Sucks
サバスもバックストリート・ボーイズもビートルズもダフト・パンクもニルヴァーナも、粗く作られたハードコア・パンク/スラッシュ・サウンドでやったカヴァーだらけのCD。心を込めるというよりは好きな曲だからやっただけという、やんちゃな潔さはある。

グッバイ・トゥ・ユア・パンク・ロック

グッバイ・トゥ・ユア・パンク・ロック
/BBQ CHICKENS
1. PIZAA OF DEATH’S THEME
2. FAT BOY
3. NEW YORK
4. FUCK V.I.P.FUCK
5. MUSCLE,MUSCLE
6. FIGHT UNTIL YOU DIE
7. I LIKE IT SWEET
8. CRUDE POP
9. LOW IQ ICHI
10. I.S.O’S THEME
11. KILL FASHION HIPPIES
12. SOMEBODY GET ME A DOCTOR
13. RAZORS EDGE
14. BREAK EVERYTHING
15. JACKASS
16. I’M THE MAN
17. OLD SCHOOL
18. BBQ UP YOUR ASS
19. MORE BEER
20. LOVE,LOVE,LOVE
グッバイ・トゥ・ユア・パンク・ロック
いちばん長い曲で1分22秒。ハードコアの鑑みたいな激烈なサウンド&絶叫ながら、明るいコード進行でポップなメロディがいっぱい入ってるのが個性か。ハイスタのKENを中心に、遊びにしては本気すぎる音楽への衝動たっぷりの痛快作。2枚目。

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

music

リンク

bbs

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索

翻訳

ブロとも申請フォーム

パンク

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ
あわせて読みたい

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。